適正な保険金を支払っている火災保険会社はどこだ? アンケート集計から導き出した2020年保険会社ランキングを発表。

  • 2020年12月17日
  • 161View
  • 0件

CJトラスト株式会社(本社:東京都日野市、代表取締役社長:丸山英男)は、2015年より火災保険の申請コンサルティングを行う会社で、お客様が受け取った保険金額が累計750,447,123円(2020年11月30日時点)となる業界のリーディングカンパニーです。この度弊社では、お客様の要望を基に火災保険会社の格付けランキングを発表しました。

 

〇格付けランキングの集計方法

2019年1月~2020年10月までに弊社の火災保険申請コンサルティングを提供した1000件を超えるお客様の中から、一軒家の家主様、ホテルや旅館の経営者様、マンションオーナー様など218名からの回答を基に集計致しました。

※調査期間2020年5月1日~10月30日まで。

 

〇格付けランキングを行った背景

弊社の火災保険申請コンサルティングをご依頼いただいたお客様からは保険金の受け取り後に、

・支払いに不満で他にもっと良い保険会社はないか?

・支払いのよい保険会社(共済)はどこか?

・もっとよりよい補償が受けられる火災保険はないか?

・どこの火災保険でも一緒だと思っていたが違うのか?

等々、様々な相談を受ける機会がありました。

保険を販売しない第三者機関だからこそ公平にお客様に保険会社を選択できる情報が提供可能であると判断し、今回のランキング発表に至りました。

 

このようなお客様の要望には、2020年11月17日に発行したプレスリリース「98%の人が知らなかった火災保険の補償内容!火災以外の災害で保険金が受け取れる知識の実態調査。」でも触れている通り、

 

・保険契約時に保険会社若しくは、保険代理店からの説明が無かった

・支払い火災以外の自然災害で補償が受け取れる事を知らなかった等、

 

98%のお客様が保険会社や代理店の説明不足で不満があったという背景が原因ではないかと推察されます。

 

 

〇調査対象企業について

■経常利益ランキング

一般社団法人日本損害保険協会の会員企業で、同会にWEBサイトで公表されている経営の概況より2019年度の経常利益を抜粋 

■格付けランキング

一般社団法人日本損害保険協会の会員企業及び、都道府県民共済、全労災、JA共済など各種共済を加えて、以下の4項目で採点をしています。

1.保険金認定率(採点配分 30%)

弊社の火災保険申請コンサルティングサービスで申請した保険金に対する保険会社が認めた金額の割合。

2.保険金申請から入金までの速さ(採点配分 30%)

お客様が保険金を請求してからお客様口座に入金されるまでの速さ

鑑定期間の日数は対象に含まれますが、弁護士増額交渉の期間は含みません。

3.担当者の対応(採点配分 20%)

事故連絡や事故申請などの際の保険会社に連絡した時の担当者の対応をお客様に10点満点で評価

4.支払う保険料の納得度(採点配分 20%)

毎月(毎年)支払っている保険料に対するお客様の火災保険に対する満足度を10点満点で評価

 

ランキングの詳細は、弊社WEBサイトをご参照ください。

2020年火災保険会社ランキング

 

今後もCJトラストでは、お客様に保険の知識を正しく身につけて頂き、正当な保険金が受け取れるようにコンサルティングを行って参ります。

 

■CJトラスト株式会社について

少しでも多くの方に金融の正しい知識と方法を広げたい。知っている人と知らない人の情報と富の格差を無くしてゆきたい、という理念の基、業界に先駆けて完全成功報酬の価格設定やドローンを活用した正確な調査をおこなう損害調査会社です。

会社名:CJトラスト株式会社

所在地:東京都日野市富士町1-31

代表取締役:丸山 英男

TEL:050-5577-9784

URL:https://cj-trust.co.jp/

 

 

本プレスリリース関するお問い合わせは、kanri@cj-trust.jp 担当:末田宛てにお願いいたします。